FACULTY OF SCIENCE AND ENGINEERING, GRADUATE SCHOOL OF ENGINEERING, IWATE UNIVERSITY
MENU

機械・社会環境システム工学専攻

社会をリードする課題解決能力と課題探索能力を修得

機械・社会環境システム工学に関わる分野は近年、ますます複雑化、高度化、融合化、国際化の様相を呈しています。加えて、地球環境の問題や科学技術が社会や自然に及ぼす影響、エネルギー問題など、地球規模での複合的、多層的課題が顕在化しています。こうしたことから、本専攻では、技能水準や安全・安心、ソフトパスに関する知見をふまえ、社会をリードする課題解決能力・課題探索能力を修得。さらには、創造性・独創性に富み、科学技術の側面では指導者として、社会的側面では人間や自然とのネゴシエーターとして、また研究開発の全体構想を立案するプランナーとして活躍できる高度専門技術者、研究者の養成を目指します。

機械・社会環境システム工学専攻

TOPICS

環境・エネルギー問題などの課題に創造的に取り組む

pic_d-mce01

高効率・無公害の熱・流体エネルギー・代替エネルギーの利用や開発などの研究を通して、エネルギー問題などの地球規模の複合的、多層的課題の解決に向け、機械システム工学の立場から研究を進めます。

建設、環境、防災、福祉に特化した研究を展開

pic_d-mce02

社会環境工学の柱ともいえる建設、環境、防災、福祉に特化した高度な研究を通して、社会基盤の整備に貢献します。

ページトップへ