FACULTY OF SCIENCE AND ENGINEERING, GRADUATE SCHOOL OF ENGINEERING, IWATE UNIVERSITY
MENU

デザイン・メディア工学専攻

デザイン工学とメディア工学を柱に高度なデザイナーと技術者を養成

ユニバーサルデザインやユニバーサルコミュニケーションをキーワードとする、ひとにやさしい環境と文化的な生活空間など心の豊かさに対する社会的ニーズをふまえ、本専攻では<環境、プロダクト、およびコンテンツ>のデザインにかかわる「デザイン工学」と、その基盤技術である「メディア工学」を主要な教育研究分野としています。両分野に貢献できるデザイナーや技術者を養成するために、分野融合、複数教員による指導体制を実施し、学位論文の内容に従って「工学」か「芸術工学」の学位を授与します。相互の分野を理解し協働でき、社会や産業から期待されるデザイナーや技術者の養成を目指し、融合的で高度な教育・研究を行います。

デザイン・メディア工学専攻

TOPICS

デザイン工学分野

pic_m-dmt01

環境、プロダクト、コンテンツにかかわるデザイン工学を専門とし、環境ネットワークシステム、地域デザイン、プロダクトデザイン、情報デザイン、映像メディア表現、ランドスケープデザインの教育研究を担当します。

メディア工学分野

pic_m-dmt02

ネットワーク、インタラクション、コンテンツに関わるメディア工学を専門とし、ネットワークシステム、イメージシンセシス、コンピュータビジョン、3次元形状表現、コンピュータアニメーションの教育研究を担当します。

ページトップへ