FACULTY OF SCIENCE AND ENGINEERING, GRADUATE SCHOOL OF ENGINEERING, IWATE UNIVERSITY
MENU

フロンティア材料機能工学専攻

幅広い学問分野を融合し、グローバルに活躍できる人材を育成

従来の「フロンティア材料機能工学専攻」と「材料物性工学専攻」を統合した新しい専攻です。分野横断的な教育理念を継承・発展させ、材料工学と機能工学に関し、さらに幅広く内容豊かな教育研究を進めています。科学技術や産業の進歩が加速化かつグローバル化している昨今、化学、マテリアル(物質・材料)、エレクトロニクス、情報、エネルギー、環境・リサイクルなどの従来の学問分野を融合することによって、課題探索・解決能力および国際通用性のある高度専門技術者、研究者の養成を目指します。具体的には「マテリアル創製」「エネルギー科学」「環境リサイクル」の3つを柱として、材料工学と機能工学の基礎理論から応用展開に関する専門的な教育研究を行います。

フロンティア材料機能工学専攻

TOPICS

フロンティア材料機能工学 研究発表会を開催

pic_m-fmf01

特別研修の一環として年1回、フロンティア材料機能工学研究発表会を開催しています。修士論文の研究テーマに対する理解を深めるため、ポスターセッションの形式で討論。学外機関と共同で開催することで、学術交流能力を高めることにも取り組んでいます。

分野融合(学際)型 講演会を開催

pic_m-fmf02

「材料工学」と「機能工学」を基盤に、多様な分野への展開を図ることで、持続可能な社会を実現できる研究者・技術者の育成を目的に、分野融合(学際)型講演会を開催しています。

ページトップへ