FACULTY OF SCIENCE AND ENGINEERING, GRADUATE SCHOOL OF ENGINEERING, IWATE UNIVERSITY
MENU

教員INDEX

  • 環境
  • デザイン・メディア

大塚 尚寛

(おおつか なおひろ)

OTSUKA Naohiro

教授 Professor

所属

社会基盤・環境コース
[前]デザイン・メディア工学専攻
[後]デザイン・メディア工学専攻

取得学位

工学博士 学位の分野:資源工学

専門

環境保全工学 Environmental assurance engineering
骨材資源工学 Aggregate resources engineering
大気環境工学 Atmospheric environmental engineering

プロフィール

東北大学工学部資源工学科卒業 1975年3月31日
東北大学大学院工学研究科博士課程資源工学専攻修了 1980年3月
岩手大学工学部助手 1980年4月1日~1989年12月31日
岩手大学工学部資源開発工学科(廃止組織)助教授 1990年1月1日~1992年3月31日
岩手大学工学部建設環境工学科(廃止組織)助教授 1992年4月1日~1998年3月31日
岩手大学工学部建設環境工学科(廃止組織)教授 1998年4月1日~2008年6月4日
岩手大学副学長 2008年6月5日~2011年6月4日
岩手大学工学部社会環境工学科教授 2011年6月5日~継続

私の研究内容

VRシステムを用いた景観シミュレーションで景観変化を予測・評価

大規模な開発や建設行為に伴う景観の変化は、地域景観を阻害する場合があります。そこで、地域景観の保全を目的とした環境アセスメントにおいて、バーチャルリアリティシステムを用いた景観シミュレーションをおこなうことにより、景観変化を予測・評価する方法について研究しています。また、景観対象領域がどこから見えるかを、GISとリモートセンシングデータを組み合わせて予測する可視領域解析法の開発に取り組んでいます。

私の教育ポリシー

応用化学・生命工学に必要な分析化学・有機化学・高分子化学・生命工学および物理化学の基礎的な知識の定着をめざし、科学的視野の広いグローバル時代に活躍できる人材の育成を行っている。

研究室URL
http://www.cande.iwate-u.ac.jp/hozen/index.htm

ページトップへ