FACULTY OF SCIENCE AND ENGINEERING, GRADUATE SCHOOL OF ENGINEERING, IWATE UNIVERSITY
MENU

教員INDEX

  • 物理
  • 機械・航空
  • 金属

清水 一行

(しみず かずゆき)

SHIMIZU Kazuyuki

助教 Assistant Professor

所属

マテリアルコース
[修]材料科学コース

取得学位

博士(工学) 学位の分野:工学

専門

材料強度学 Strength of materials
放射光X線イメージング Synchrotron X-ray imaging
アルミニウム合金 Aluminum alloys
水素脆性 Hydrogen embrittlement

プロフィール

豊橋技術科学大学大学院 工学研究科博士後期課程 機能材料工学専攻 入学  2009年4月
豊橋技術科学大学大学院 工学研究科博士後期課程 機能材料工学専攻 中途退学 2011年3月
豊橋技術科学大学大学院 論文により博士(工学)取得  2014年9月
東北大学金属材料研究所 助手  2013年5月~2014年12月
九州大学大学院工学研究院 機械工学部門 特任助教  2015年1月~2020年3月
岩手大学理工学部 物理・材料理工学科 マテリアルコース 助教 2020年4月~継続

私の研究内容

金属材料の放射光X線イメージングによる3D/4D特性解析

自動車、航空機、建築物、橋梁といった私達の社会基盤は、構造材料によって支えられています。材料は使用中に「変形する」「壊れる」リスクに曝されます。このリスクを制御して信頼性を担保し、安全に利活用するためには、変形・破壊のメカニズムを正しく理解する必要があります。これに応えるため、当研究室では大型放射光施設SPring-8を活用した3D/4Dイメージングを通して、基礎研究や応用研究を推進しています。

私の教育ポリシー

失敗を臆せず未踏領域を開拓できるエキスパートが、これからの時代には求められます。研究室では、未解決課題への挑戦を通じ、科学センスと論理思考力を兼ね備えた人材の育成を行っています。

研究室URL
http://www.ndesrc.eng.iwate-u.ac.jp/kamada-shimizu/

ページトップへ