FACULTY OF SCIENCE AND ENGINEERING, GRADUATE SCHOOL OF ENGINEERING, IWATE UNIVERSITY
MENU

応用化学・生命工学専攻の吉田くる実さんと永澤佳之君がISCCB-2016 Best poster賞を受賞

2016年07月20日

6月27日(月)~30日(木)に台北で開催された「The International Symposium on Catalytic Conversions of Biomass (ISCCB-2016)」において、表面反応化学研究室の吉田くる実さんと永澤佳之君がBest poster 賞を受賞いたしました。

【Best poster award, First (Gold) Prize】
受賞者 :吉田くる実(岩手大学大学院工学研究科2年)
発表題目:Furfural production from bamboo powder with CHA-type zeolite in water-toluene biphasic solvent
発表者 :○K. Yoshida, Y. Kiyozumi, K. Sato, O. Sato, A.Yamaguchi, H.Nanao, and M. Shirai
発表場所:NTUH International Convention Center, Taipei, Taiwan
学会名 :International Symposium on Catalytic Conversions of Biomass(ISCCB2016)

【Best poster award, Second (Silver) Prize】
受賞者 :永澤佳之(岩手大学大学院工学研究科2年)
発表題目:Hydrogenation of 4-propylphenol in water and ethanol co-solvent over charcoal-supported palladium catalyst
発表者 :○Y.Nagasawa, H.Nanao, O.Sato, A.Yamaguchi, and M.Shirai
発表場所:NTUH International Convention Center, Taipei, Taiwan
学会名 :International Symposium on Catalytic Conversions of Biomass(ISCCB2016)

 本件に関する問い合わせ先:

 岩手大学 理工学部 教授 白井誠之  TEL:019-621-6336

ページトップへ