お知らせ

機械・航空宇宙コース修士1年の杉本大輔さんが日本顎口腔機能学会第67回学術大会優秀賞を受賞

2022.06.13

2022年5月28日(土),29日(日)に松本歯科大学で開催された日本顎口腔機能学会第67回学術大会にて,機械・航空宇宙コース修士1年の杉本大輔さんが優秀賞(第1位,Sign Board Holder)を受賞しました.この賞は,顎口腔システムの学術および技術の発展に寄与する39歳以下の優れた若手研究者に授与されるものです(http://jssf.umin.ne.jp/)

杉本さんは,東京医科歯科大学や長崎大学との共同研究にて,嚥下前後の呼吸時間や呼吸相の変化を自動検出しうる,嚥下と呼吸の協調性に関する新しい評価法を提案しました.

受賞題目:
〇杉本大輔1),佐々木誠1),佐々木颯真1),玉田泰嗣2),戸原玄3):PVDFセンサを用いた嚥下・呼吸の協調パターン評価法の開発
1)岩手大学大学院総合科学研究科理工学専攻機械・航空宇宙コース
2)長崎大学病院摂食嚥下リハビリテーションセンター
3)東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科摂食嚥下リハビリテーション分野

本件に関する問合せ先
理工学部 機械科学コース 佐々木 誠
makotosa@iwate-u.ac.jp