FACULTY OF SCIENCE AND ENGINEERING, GRADUATE SCHOOL OF ENGINEERING, IWATE UNIVERSITY
MENU

先端理工学特別プログラム

スタッフ

本プログラムのために2名の専任教員が配置されます。その他に特別プログラム全体を統括する部門長や、専任教員のプログラム構築を助ける先端理工担当教員、また各コースの学生の窓口となるコース教員がいます。専任教員は部門長、先端理工担当教員、各コースのコース教員とともにプログラムの構築および学生の指導を行い、プログラム学生の研究者としての素質を高めるアシストをします。

特別プログラム部門長

教授 成田 普也

所属:物理・材料理工学科数理・物理コース
専門:高エネルギー物理学
現在の研究テーマ:
「加速器ニュートリノ実験用液体アルゴン三次元飛跡測定器の開発」「ILC用飛跡測定器の開発」「凝集系核反応の実験的研究」など

先端理工特別プログラム専任教員

准教授 芝 陽子 Ph.D. 

化学・生命理工学科生命コース 兼任  

専門は生命科学。筑波大学大学院生物科学研究科で博士を取得後、仏キュリー研究所および米国立衛生研究所(NIH)にて動物細胞内のタンパク質輸送の研究を行う。NIHではアメリカの大学教育についても学ぶ。日本帰国後、奈良先端科学技術大学院大学の特任助教を経て、現職。

先端理工特別プログラム専任教員

准教授 張 建偉 Ph.D.

システム創成工学科知能・メディア情報コース 兼任  

専門は情報工学、特にWebマイニング、Web情報システム、障害者への情報保障に関する研究に従事。2008年3月筑波大学大学院システム情報工学研究科博士後期課程修了。博士(工学)。その後、埼玉大学情報メディア基盤センター産学官連携研究員、京都産業大学コンピュータ理工学部特定研究員、筑波技術大学産業技術学部助教を得て、2017年3月より現職。

先端理工学担当教員

船﨑健一 理工学部教育基盤センター長、システム創成工学科機械科学コース
成田晋也 理工学部教育基盤センター特別プログラム部門長、物理・材料理工学科数理・物理コース
白井誠之 化学・生命理工学科化学コース
高木浩一 システム創成工学科電気電子通信コース
阿部貴美 システム創成工学科電気電子通信コース

各コース教員

化学コース 是永敏伸 
生命コース 芝 陽子 
数理・物理コース 石垣 剛 
マテリアルコース 山口 明 
電気電子通信コース 三浦健司 
知能・メディア情報コース 張 建偉 
機械科学コース 三好 扶 
社会基盤・環境コース 大西弘志 

 

ページトップへ