FACULTY OF SCIENCE AND ENGINEERING, GRADUATE SCHOOL OF ENGINEERING, IWATE UNIVERSITY
MENU

教員INDEX

  • 金属

水本 将之

(みずもと まさゆき)

MIZUMOTO Masayuki

教授 Professor

所属

マテリアルコース
[前]金型・鋳造工学専攻
[後]フロンティア物質機能工学専攻

取得学位

博士(工学)

専門

複合材料学 Composite Materials
鋳造工学 Casting Engineering
接合工学 Joining Engineering

プロフィール

九州大学大学院工学研究科 博士後期課程 修了 2000年3月
長崎大学 工学部 材料工学科(廃止組織) 助手 2000年4月~2007年3月
ノルウェー科学技術大学 客員研究員 2006年9月~2006年12月
長崎大学 工学部 材料工学科(廃止組織) 助教 2007年4月~2009年10月
岩手大学 工学部 マテリアル工学科 准教授 2009年11月~継続

私の研究内容

金属と異種材料の複合化および接合技術の開発

金属とセラミックス等の異なる材料を組み合わせた金属基複合材料(MMC)は、高い強度および熱伝導率など様々な特性に優れることから、次世代の輸送機器や産業機械への適用を中心とした幅広い分野への応用が期待されています。そこで、MMCのさらなる高性能化のために、金属とセラミックスを理想的に接合する技術や、MMCを従来の技術よりも安価に大量生産することを可能にする技術の開発に関する研究に取り組んでいます。

私の教育ポリシー

金属材料に関する基礎的な知識をベースにして、有機および無機の様々な材料の研究・開発に対応できる広い分野で活躍可能な適応力に富んだ人材の育成を行っています。

研究室URL
http://www.mat.iwate-u.ac.jp/research/lab/nakamura/index.html

ページトップへ