FACULTY OF SCIENCE AND ENGINEERING, GRADUATE SCHOOL OF ENGINEERING, IWATE UNIVERSITY
MENU

教員INDEX

  • エネルギー
  • 金属

平塚 貞人

(ひらつか さだと)

HIRATSUKA Sadato

教授 Professor

所属

マテリアルコース
[前]金型・鋳造工学専攻
[後]フロンティア物質機能工学専攻

取得学位

博士(工学)

専門

鋳造工学 Casting Engineering

プロフィール

岩手大学 工学部 金属工学科卒業 1986年3月
東北大学大学院 工学研究科 材料加工学専攻 修了 1988年3月
岩手大学 工学部 助手 1990年7月1日~2000年6月30日
岩手大学 工学部 助教授 2000年7月1日~2007年3月31日
岩手大学 工学部 准教授 2007年4月1日~2008年3月31日
岩手大学 工学部 教授 2008年4月1日~継続

私の研究内容

◎鋳鉄の高強度化・高機能化 ◎鋳鉄と異種材料との複合化

エンジンブロック、ピストンリングなどの自動車部品は、鋳造(溶けた金属を鋳型の中に流し込み、冷やして目的の形状に固める金属加工法)によって作られています。自動車部品の薄肉軽量化のために鋳鉄をより強くする高強度化・高機能化の研究を行っています。また、自動車部品や機械材料に用いる鋳鉄と軟鋼やステンレス鋼などの異種材料との複合化の研究にも取り組んでいます。

私の教育ポリシー

金型・鋳造工学専攻では地域のニーズに密着しながらも日本のものづくりの発展進化を願い、鋳造や金型の理論と実際の製造工程を知り、経営的センスを兼ね備えた専門的高度技術者を養成しています。

研究室URL
http://www.mat.iwate-u.ac.jp/research/lab/hiratsuka/index.html

ページトップへ