FACULTY OF SCIENCE AND ENGINEERING, GRADUATE SCHOOL OF ENGINEERING, IWATE UNIVERSITY
MENU

教員INDEX

  • 医療
  • 生命

芝 陽子

(しば ようこ)

SHIBA Yoko

准教授 Associate Professor

所属

生命コース
[前]応用化学・生命工学専攻

取得学位

博士(理学) 学位の分野: 生命科学

専門

細胞生物学 Cell Biology
生化学 Biochemistry
分子生物学 Molecular Biology

私の研究内容

動物細胞内におけるタンパク質の輸送機構の解明

細胞内では様々なタンパク質が細胞内小器官を行き来しています。これらの分子機構が損なわれると細胞の正常な機能が失われ、細胞死もしくは疾患を引き起こします。また細菌やウィルスなどは宿主細胞内の輸送機構を利用して細胞内に侵入し、感染します。細胞内輸送は細胞が生きていくのに必要であり、また私たちヒトの疾患に深く関与しています。当研究室では動物細胞を用いて細胞内輸送の巧妙なシステムの解明に迫ります。またムチンやインスリンなど分泌タンパク質の分泌顆粒形成についても研究を行い、喘息や炎症性大腸炎、ドライアイ、糖尿病など、ヒトの疾患の発症機序の解明にも取り組んでいきます。

私の教育ポリシー

自ら疑問を持ち、理論立てて調べていける学生を求めています。細胞生物学や生化学、分子生物学の実験手法を学び、生命がなぜ生きているかという疑問に関する基礎研究と、ヒトの疾患に関わる研究を行います。これらの研究経験を生かし、生命科学が貢献できる企業や研究所、また海外でも活躍できる人材の育成を行います。

ページトップへ