FACULTY OF SCIENCE AND ENGINEERING, GRADUATE SCHOOL OF ENGINEERING, IWATE UNIVERSITY
MENU

教員INDEX

  • 化学

白井 誠之

(しらい まさゆき)

SHIRAI Masayuki

教授 Professor

所属

化学コース
[前]応用化学・生命工学専攻
[後]フロンティア物質機能工学専攻

取得学位

博士(理学) 学位の分野:化学

専門

触媒化学 Catalytic Chemistry
表面化学 Surface Science
超臨界流体 Surpercritical Fluid
グリーンケミストリー Green Chemistry

プロフィール

東京大学大学院 理学系研究科化学専攻 博士課程修了 博士(理学)1993年3月
東北大学 反応化学研究所 助手 1993年4月~2002年3月
東北大学 超臨界溶媒工学研究センター 助教授 2002年4月~2002年7月
産業技術総合研究所 研究チーム長 2002年8月~2013年11月
岩手大学 工学部 応用化学・生命工学科教授 2013年12月~継続

私の研究内容

水と二酸化炭素を利用するグリーンケミストリー

環境や人体に有害な化学物質の使用や排出を極力押さえ、かつ従来法よりも高効率で反応を進行させる触媒化学の研究を行っています。具体的には、超臨界状態を含む高温高圧状態の水と二酸化炭素を、有機溶媒や無機酸の代替として用い、バイオマスや有機系廃棄物などの未利用資源を有用化学物質へ変換する触媒技術を開発しています。企業、国研そしてインドなどのアジア諸国とも連携して研究を進めています。

研究室URL
http://www.chem.iwate-u.ac.jp/labo_web/inorg_reaction/top.html

ページトップへ