FACULTY OF SCIENCE AND ENGINEERING, GRADUATE SCHOOL OF ENGINEERING, IWATE UNIVERSITY
MENU

教員INDEX

  • 電子

大坊 真洋

(だいぼう まさひろ)

DAIBO Masahiro

准教授 Associate Professor

所属

電気電子通信コース
[前]電気電子・情報システム工学専攻
[後]電気電子・情報システム工学専攻

取得学位

博士(工学) 学位の分野:電気電子工学

専門

光電子工学 Opto-electronic system
電磁気学 Electromagnetics
電子計測工学 Electronic measurement engineering

プロフィール

新日本無線株式会社 1990年4月1日~1994年4月1日
岩手県工業技術センター 1994年4月1日~2002年3月31日
岩手大学 大学院 工学研究科 博士後期課程電子情報工学専攻 修了 1999年3月
岩手大学 工学部 電気電子工学科 講師 2002年4月1日~2005年3月31日
岩手大学 工学部 電気電子工学科 助教授 2005年4月1日~2009年3月31日
岩手大学 工学部 電気電子・情報システム工学科准教授 2009年4月1日~継続

私の研究内容

ベクトル・ポテンシャル・コイルの研究

ベクトル・ポテンシャルは、磁場や電場の元となる量であり、量子力学の領域では電子の位相をシフトさせる能力があります。最近、我々は磁場を発生させずにベクトル・ポテンシャルを発生させる特殊なコイルを開発し、ベクトル・ポテンシャルが高い透過性を持つことを発見しました。ベクトル・ポテンシャルによって対象内部に非接触で電圧を発生させることにより、物体内部や体の内部を検査する新しい装置の開発に挑戦しています。

私の教育ポリシー

電気電子通信工学の分野で活躍できるように、物理的な観察眼、物怖じせずに試してみる試行力、そして自分で考え創意工夫ができる人材を育成します。

研究室URL
https://sites.google.com/site/daibolab/home

ページトップへ