FACULTY OF SCIENCE AND ENGINEERING, GRADUATE SCHOOL OF ENGINEERING, IWATE UNIVERSITY
MENU

教員INDEX

  • 環境
  • 知能
  • 機械・航空
  • ロボット

三好 扶

(みよし たすく)

MIYOSHI Tasuku

准教授 Associate Professor

所属

機械科学コース
[前]機械システム工学専攻
[後]機械・社会環境システム工学専攻

取得学位

博士(学術) 学位の分野:複合領域

専門

ロボット工学 Robotics
生体模倣工学 Bio-mimetics
水産ロボティクス Fisheries Robotics

プロフィール

芝浦工業大学大学院 工学研究科 機能制御システム専攻 単位取得退学 2002年3月
(現)国立障害者リハビリテーションセンター研究所 流動研究員 2002年4月1日~2005年3月31日
長寿科学振興財団 リサーチレジデント 2005年4月1日~2007年3月31日
芝浦工業大学大学院 ポスドク研究員 2007年4月1日~2008年9月30日
岩手大学 工学部 福祉システム工学科 准教授 2008年10月1日~2009年3月31日
岩手大学 工学部 機械システム工学科 准教授 2009年4月1日~継続 (学部改組による)

私の研究内容

海洋および水産資源の調査・管理に向けた水中ロボット開発

海・水中の資源調査や管理は最先端の工学が結集しなければなりません。一方、海・水中では人間による調査は不可能です。私たちはこの不可能を可能にすべく、特に生物特有の運動機能を模倣した生体模倣ロボットの研究開発により、海・水棲動物のような動きの獲得を目指しています。さらには水産物・水産加工物のような、柔軟物体の操作も可能となるようなロボットハンドの研究開発にも挑戦しています。

私の教育ポリシー

難しいことは易しく 易しいことは深く 深いことは愉快に 愉快なことを楽しもう 故に 研究を楽しもう!

これは作家井上ひさしの言葉を研究向けに一部アレンジしたものですが、研究室活動はこうありたいと思っています。

研究室URL
http://www.mech.iwate-u.ac.jp/~miyoshi/index.html

ページトップへ