FACULTY OF SCIENCE AND ENGINEERING, GRADUATE SCHOOL OF ENGINEERING, IWATE UNIVERSITY
MENU

教員INDEX

  • 環境
  • エネルギー
  • 化学

桑 静

(さん じん)

SANG Jing

准教授 Associate Professor

所属

化学コース

取得学位

博士(工学) 学位の分野:化学

専門

複合材料化学 (Composite Materials Chemistry)
界面化学 (Interface Chemistry)
ナノ材料化学 (Nano Materials Chemistry)

私の研究内容

材料表面への多官能性化合物の反応性とその応用

私は環境対応型ものづくり複合化技術への研究を展開しています。すなわち、固体表面への多反応性化合物の吸着、機能性表面作製、酸化物生成プロセスおよびその反応のメカニズムを分子レベルで解明することによって、無機物そして有機物それぞれ単独では示さない新規機能性複合材料の創製に取り組んでいます。この研究によって、材料の加工ならびに組立技術の観点からも環境対応型複合化への応用研究、そしてものづくり複合化技術において接合信頼性が提案できる研究へと展開しています。

私の教育ポリシー

あらゆる場で活躍できる基礎力を持ち、社会の発展に貢献できる人材の育成です。自ら考える力を持つ学生を育成し、その能力を育む場を設け、知識の習得に終始せず、論理思考を育みます。さらに、学んだ理論と実社会の結びつきの理解できる人材育成に努めます。

研究室URL
http://www.chem.iwate-u.ac.jp/labo/inorganic/inorg-material-chem.html

ページトップへ